野口洪志の野鳥日記

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載します。

20年間、原則毎日更新で続けていたHPから、このブログに2016年5月に引越ししました。

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載していますので、ご愛顧をお願いします。

イカル

「イカル」                      撮影地 : 群馬県

「森林公園シリーズ」に戻ります。今日のイカルもこの森林で繁殖しており、幼鳥も見られます。
イカル6000(6049)

ヨシゴイ

「ヨシゴイの魚捕り」               撮影地 : 群馬県

昨日の続きヨシゴイです。 タウナギの様な魚を捕りましたが飲み込むのに苦労していました。
ヨシゴイ8254

ヨシゴイ8255

ヨシゴイ8256

ヨシゴイ8258

ヨシゴイ8259

ヨシゴイ8260

ヨシゴイ8261

ヨシゴイ8263

ヨシゴイ8264

ヨシゴイ8265

ヨシゴイ8266

ヨシゴイ8268

ヨシゴイ8270

ヨシゴイ8271

ヨシゴイ8273

ヨシゴイ8274

ヨシゴイ8275

ヨシゴイ8283

ヨシゴイ8292

飛ぶ・ヨシゴイ8242


飛ぶ・ヨシゴイ8244

飛ぶ・ヨシゴイ8245


ヨシゴイ

「ヨシゴイ」                     撮影地 : 群馬県

「森林公園リーズ」を少し中断して、ヨシゴイを掲載しています。ヨシゴイの花絡みを狙うのですが、なかなか注文通りにいきません。 また、今年は蓮がはびこりヨシゴイのヒナが上手く撮れません。
ヨシゴイ7002(7909)

ヨシゴイ7001(7698)


ヨシゴイ7599

ヨシゴイ7609

ヨシゴイ7612

ヨシゴイ7624

ヨシゴイ7627

ヨシゴイ7640

ヨシゴイ7642

ヨシゴイ7646

ヨシゴイ7648

ヨシゴイ7649

ヨシゴイ7655

ヨシゴイ7668

ヨシゴイ7674

ヨシゴイ7675

ヨシゴイ7681

ヨシゴイ7692

ヨシゴイ7696

ヨシゴイ7710

ヨシゴイ7733

ヨシゴイ7735

ヨシゴイ7760

ヨシゴイ7762

ヨシゴイ7775



クロツグミ

「クロツグミ♀の水浴び」                 撮影地 : 群馬県

猛暑予報が出ると避暑を兼ねて出かける森林公園の定番クロツグミです。 今日は、♀個体の水浴びシーンを掲載しています。
クロツグミ♀3001(4357)

クロツグミ♀3000(3972)


クロツグミ♀3963

クロツグミ♀3966

クロツグミ♀3968

クロツグミ♀3970

クロツグミ♀3972

クロツグミ♀3975

クロツグミ♀3985

クロツグミ♀3987

クロツグミ♀3996

クロツグミ♀3999

クロツグミ♀4013

クロツグミ♀4019

クロツグミ♀4348

クロツグミ♀4351

クロツグミ♀4355

クロツグミ♀4359

クロツグミ♀4370

クロツグミ♀4375

クロツグミ♀4376

クロツグミ♀4378

クロツグミ♀4380

クロツグミ♀4382

クロツグミ♀4406


クロツグミ

「クロツグミ♂の水浴び」                 撮影地 : 群馬県

首都圏(1都3県)のコロナ感染拡大が止まらず東京で3000人超え隣接神奈川・千葉・埼玉も感染増加が進み、さらに茨木・栃木・群馬の3県もじわじわ増加です。ワクチン接種2回は終わったものの「君子危うきに近寄らず」で当面は自宅に籠り「オリンピックTV観戦」が正解のようです。

今日も「森林公園シリーズ」です。この森林ではクロツグミが多く営巣しており狙いの鳥の定番で、過去にも何回も掲載の画像と大差なく申し訳ありませんが、ご了承下さい。

クロツグミは次々水浴びにやって来ますが、キビタキ♂程個体毎の特徴が見られません。(アイリングや嘴の色が若干違いますが、、、)
クロツグミ♂4000(4441)

クロツグミ♂4001(4462)


クロツグミ♂4439

クロツグミ♂4440

クロツグミ♂4442

クロツグミ♂4444

クロツグミ♂4447

クロツグミ♂4454

クロツグミ♂4456

クロツグミ♂4465

クロツグミ♂4477

クロツグミ♂4478

クロツグミ♂4479

クロツグミ♂4480

クロツグミ♂4482

クロツグミ♂4476

クロツグミ♂4407

クロツグミ♂4410

クロツグミ♂4414

クロツグミ♂4426

クロツグミ♂4431

クロツグミ♂4433

クロツグミ♂4435


キビタキ

「キビタキ♂の水浴び」                 撮影地 : 群馬県

首都圏を中心にコロナ感染が拡大していますので、ワクチン接種は終えたものの「密」になる撮影ポイントには出かけたくなく、またオリンピックも毎日熱戦が続いているのでTV観戦で楽しんでます。

とは言え、このブログの毎日更新を中断したくないので、自宅に籠って「オリンピックTV観戦」しながら、この日のために撮り溜めした画像を整理して掲載して居ます。ご了承ください。

今日は、昨日に続き、キビタキ♂の水浴びシーンです。 この森林では、数組のキビタキが営巣しているようで同じ日に時間を置いて次に掲載のとおり別個体の♂がやって来ました。(♀個体は判別難しいですが、♂個体は黄色い眉斑の形状で別個体である事が明瞭です。)
キビタキ♂4000(4038)

キビタキ♂4001(4671)

キビタキ♂4034

キビタキ♂4027

キビタキ♂4035

キビタキ♂4037

キビタキ♂4045

キビタキ♂4050

キビタキ♂4052

キビタキ♂4057

キビタキ♂4065

キビタキ♂4077

キビタキ♂4082

キビタキ♂4093


上段の個体と別個体です。
キビタキ♂4660-01

キビタキ♂4665

キビタキ♂4667

キビタキ♂4670

キビタキ♂4672

キビタキ♂4675

キビタキ♂4678

キビタキ♂4679

キビタキ♂4685

キビタキ♂4691

キビタキ♂4696



キビタキ

「キビタキ♂の水浴び」                 撮影地 : 群馬県

赤(アカハラ)・青(オオルリ)の次はお決まりの信号色で黄色(キビタキ)です。

此方は、昨日・一昨日とは違う場所での撮影です。
キビタキ♂6000(6269)

キビタキ♂6001(6234)


キビタキ♂6231

キビタキ♂6233

キビタキ♂6236

キビタキ♂6237

キビタキ♂6239

キビタキ♂6254

キビタキ♂6256

キビタキ♂6257

キビタキ♂6260

キビタキ♂6261

キビタキ♂6262

キビタキ♂6266

キビタキ♂6268

キビタキ♂6271

キビタキ♂6273

キビタキ♂6274

キビタキ♂6277

キビタキ♂6280

キビタキ♂6286

キビタキ♂6326


オオルリ

「オオルリ ♂ の水浴び」                 撮影地 : 群馬県

昨日と同じ場所でのオオルリ♂の水浴びシーンです。
オオルリ5292

オオルリ5265


オオルリ♂5252

オオルリ♂5254

オオルリ♂5256

オオルリ♂5257

オオルリ♂5262

オオルリ♂5263

オオルリ♂5267

オオルリ♂5268

オオルリ♂5271

オオルリ♂5273

オオルリ♂5275

オオルリ♂5277

オオルリ♂5282

オオルリ♂5291

オオルリ♂5294

オオルリ♂5297

オオルリ♂5300

オオルリ♂5301

アカハラ

「アカハラの水浴び」                 撮影地 : 群馬県

今日からは、オリンピック競技も始まり自宅に籠りTV観戦の予定なので掲載画像は、毎年猛暑を避け避暑に出かける森林公園の小鳥達を掲載します。

オリンピック開催中のブログ更新用に少し前から撮影してPCに落とし込んだままの未整理画像データも現像・整理して『森林公園シリーズ』として掲載して行きます。

順不動ですが、今日はアカハラです。
アカハラ6270

アカハラ5948


アカハラ5989

アカハラ5991

アカハラ5992

アカハラ5993

アカハラ5997

アカハラ6004

アカハラ6006

アカハラ6009

アカハラ5937

アカハラ5950

アカハラ5954

アカハラ5964

アカハラ5971

アカハラ5975

アカハラ6030

アカハラ6036

アカハラ6310

アカハラ6311

アカハラ6028


バン

「バンの幼鳥」                  撮影地 : 群馬県

過日掲載のバンのヒナは、こんなに成長しています。最も7羽のヒナから数羽は減ってしまい4羽か5羽になって居ます。
バンのヒナ8001(8153)

バンのヒナ8000(8144)


バンのヒナ8133

バンのヒナ8141

バンのヒナ8143

バンのヒナ8146

バンのヒナ8342

バンのヒナ8343

バンのヒナ8341

バンのヒナ8150

バンのヒナ8152

バンのヒナ8157

バンのヒナ8162

バンのヒナ7949

バンのヒナ7950

バンのヒナ8053

バンのヒナ8004

バンのヒナ7562

バンのヒナ7563

バンのヒナ7571

バンのヒナ7576

バンのヒナ7583

バンのヒナ7802


バンのヒナ8116

バンのヒナ8109

ツミ

「ツミのヒナとツミ♀」                   撮影地 : 群馬県

一昨日掲載のツミの続きです。此処の巣は巣造りの枝が邪魔で、折角の白いミのヒナが上手く撮れませんでしたが、証拠写真として掲載します、ご了承ください。
ツミのヒナ8000(8710)


ヒナは3羽が確認出来ましたが、証拠写真です。
ツミのヒナ9770

ツミのヒナ9772


巣の枯れ枝の隙間からヒナを撮影、これも証拠写真でした。
ツミのヒナ8973

ツミのヒナ8982

ツミのヒナ8986

ツミのヒナ8709

ツミのヒナ8719

ツミのヒナ8740

ツミのヒナ8749

ツミのヒナ8756

ツミのヒナ8757

ツミのヒナ8675

ツミのヒナ8705


♀親が餌を持って巣にやって来ました。 こらも枯れ枝が邪魔でした。
ツミ♀とヒナ8873

ツミ♀とヒナ8885

ツミ♀とヒナ8890

ツミ♀とヒナ8900

ツミ♀とヒナ8907

ツミ♀とヒナ8942

ツミ♀とヒナ8951

ツミ♀とヒナ9802

ツミ♀とヒナ9814

ツミ♀とヒナ9842

ツミ♀とヒナ9850


オオヨシキリ

「オオヨシキリ・幼鳥」               撮影地 : 群馬県

オオヨシキリは葦原で大きな口を開けて囀っているシーンを良く撮りますが、今回は巣立ちした幼鳥を撮影してみました。

オオヨシキリ・幼鳥は頭部から上面は茶色み(成鳥は灰褐色)を帯び、眉斑や喉から体下部は黄褐色、胸は不明瞭な淡褐色の縦斑が見られます。
オオヨシキリ幼鳥8001

オオヨシキリ8001(8416)


オオヨシキリ幼鳥8414

オオヨシキリ幼鳥8415

オオヨシキリ幼鳥8404

オオヨシキリ幼鳥8410

オオヨシキリ幼鳥8413

オオヨシキリ幼鳥8427

オオヨシキリ幼鳥8542

オオヨシキリ幼鳥8541

オオヨシキリ幼鳥8583

オオヨシキリ幼鳥8574

オオヨシキリ幼鳥8592

オオヨシキリ幼鳥8593

オオヨシキリ幼鳥8595

オオヨシキリ幼鳥8600

オオヨシキリ8013

オオヨシキリ8015

オオヨシキリ8017

オオヨシキリ8035

オオヨシキリ8037


幼鳥達は葦原に潜んでましたが、バンの縄張りだったのかバンが追い出していました。
オオヨシキリ幼鳥8521

オオヨシキリ幼鳥8522

オオヨシキリ幼鳥8568

ツミ

「ツ ミ ♂」                   撮影地 : 群馬県

此処のツミは、最初の巣作り場所が悪く造り直したので他のツミの営巣地より遅くヒナが出たのですが巣の位置・形状が良くなく白いヒナは証拠写真程度でした。

やむ得ず、巣を見張るツミ♂を撮って来ました。 他の営巣地では♀親が巣の近くで見張っているケースが多いのですが、此処の♀親は少し離れた枝葉隠れの場所で餌をヒナに持ってくる時しか取れませんでした。
ツミ♂0000(0029)

ツミ♂0001(9426)


エンゼルポーズを狙ったのですが、なかなかやってくれず辛うじて少しだけ、、、、、。
ツミ♂9397

ツミ♂9398

ツミ♂9399

ツミ♂9400

ツミ♂9401


尾羽や肩羽を伸ばしてリラックスシーンも、、、、、。
ツミ♂9432

ツミ♂9433

ツミ♂9434

ツミ♂9441

ツミ♂9436

ツミ♂9299

ツミ♂9301

ツミ♂9302

ツミ♂9321

ツミ♂9326

ツミ♂9286

ツミ♂9287

ツミ♂9290

ツミ♂9332

ツミ♂9336

ツミ♂9366

ツミ♂9379

ツミ♂9375


ビンズイ

「餌を運ぶビンズイ」                撮影地 : 栃木県

抱卵中の♀に与えるのか、それともヒナが孵化しているのかビンズイ♂が、餌(アオムシ)を捕って来て巣の近くの木に止まり様子を見ていました。
ビンズイ3398

ビンズイ3406

ビンズイ3414

ビンズイ3417

ビンズイ3418

ビンズイ3313

ビンズイ3322

ビンズイ3332

ビンズイ3333

ビンズイ3334

ビンズイ3338

ビンズイ3347

ビンズイ3354

ビンズイ3356

ビンズイ3366

ビンズイ3372

ビンズイ3375

ビンズイ3376

ビンズイ3377

ビンズイ3382

ビンズイ3387

ビンズイ3429

ビンズイ3430

ビンズイ3434


ヤマセミ

「飛ぶ・ヤマセミ」              撮影地 : 群馬県

過日撮影のヤマセミです。 猛暑で自宅に籠り、PCに落とし込んだままになって居たデータを整理したので引っ張り出して掲載してます。

先ずはヤマセミ♂の飛びものを、、、、、。
ヤマセミ♂0001(6516)

ヤマセミ♂1195

ヤマセミ♂1494

ヤマセミ♂1514

ヤマセミ♂1521

ヤマセミ♂1580

ヤマセミ♂1606

ヤマセミ♂1656

ヤマセミ♂1816

ヤマセミ♂1835

ヤマセミ♂1836

ヤマセミ♂1847

ヤマセミ♂1849


続いて、ヤマセミ♀の飛びものです、、、、、。
ヤマセミ♀1000(1920)

ヤマセミ♀1295

ヤマセミ♀1301

ヤマセミ♀1357

ヤマセミ♀1375

ヤマセミ♀1428

ヤマセミ♀1429

ヤマセミ♀1445

ヤマセミ♀1713

ヤマセミ♀1745

ヤマセミ♀1303


バン

「バンの親鳥」                  撮影地 : 群馬県

一昨日掲載のバン7羽のヒナの親鳥です。 梅雨明け途端、猛暑でエヤコンの番人してます。
バン2043

バン1000


バン1025

バン1026

バン1027

バン1028

バン1021

バン1324

バン1325

バン1326

バン1327

バン1328

バン1056

バン1061

バン1064

バン1065

バン1081

バン1083

バン1066

バン1067

バン1069

バン1628

バン1630

バン1633


ミヤマシロチョウ

「ミヤマシロチョウ」               撮影地 : 群馬県

梅雨明けの猛暑、堪らず避暑を兼ねて高原へ、、、、、ミヤマシロチョウ狙いでしたが高原も思ったほど涼しくなく狙いのもう一種ミヤマモンキも撮る予定が早々に退散でした。

今日のミヤマシロチョウは♂個体しか撮れなかったので、暫くしてから♀個体を狙ってリベンジ予定です。

ウツボグサに吸密シーンと飛びものです。
ミヤマシロチョウ♂2363

ミヤマシロチョウ♂2461

ミヤマシロチョウ2423

ミヤマシロチョウ2437

ミヤマシロチョウ2828

ミヤマシロチョウ♂2558

ミヤマシロチョウ♂2591

ミヤマシロチョウ♂2540

ミヤマシロチョウ♂2610

ミヤマシロチョウ♂2761

ミヤマシロチョウ♂2830

ミヤマシロチョウ♂2840

ミヤマシロチョウ♂2856

ミヤマシロチョウ♂2911

ミヤマシロチョウ♂2912

ミヤマシロチョウ♂2913

ミヤマシロチョウ♂2915



ツバメ

「蓮田のツバメ幼鳥」              撮影地 : 群馬県

巣立ちしたツバメの幼鳥が蓮田で餌捕りの練習をしていました。 親鳥のように常に飛び回ることなく、直ぐに蓮の蕾に止まりました。
ツバメ幼鳥7376

ツバメ幼鳥7382

ツバメ幼鳥7412

ツバメ幼鳥7255

ツバメ幼鳥7260

ツバメ幼鳥7274

ツバメ幼鳥7279

ツバメ幼鳥7282

ツバメ幼鳥7286

ツバメ幼鳥7242

ツバメ幼鳥7264

ツバメ幼鳥7271

ツバメ幼鳥7252

ツバメ幼鳥7295

ツバメ幼鳥7305

ツバメ幼鳥7310

ツバメ幼鳥7319

ツバメ幼鳥7317

ツバメ幼鳥7476-01

ツバメ幼鳥7477-01

ツバメ幼鳥7478-01

ツバメ幼鳥7480-01

ツバメ幼鳥7482-01

ツバメ幼鳥7487-01

ツバメ幼鳥7488

ツバメ幼鳥7495



バン

「バンのヒナ」                  撮影地 : 群馬県

天気図をみると梅雨前線は無くなり、関東も今日・明日にも"梅雨明け・夏本番"になりそうですねぇ、、、、、。来週にはオリンピックも始まり今年の夏は"ヤコンの番人・TV観戦"が増えそうです。

今日は少し前に撮影したデータを現像・整理して掲載しています。この池のバンは数組が営巣しており、今日掲載の兄弟(姉妹)は7羽でした。 残念ながら、蓮の花が背景になってくれませんでした。蓮の葉で我慢。
バンのヒナ1000(1120)

バンのヒナ1002(1158)


バンのヒナ1931

バンのヒナ1938

バンのヒナ1941

バンのヒナ1945

バンのヒナ1525

バンのヒナ1526

バンのヒナ1535

バンのヒナ1538

バンのヒナ1958

バンのヒナ1960

バンのヒナ1961

バンのヒナ1965

バンのヒナ1966

バンのヒナ1968

バンのヒナ1977

バンのヒナ1981

バンのヒナ1947

バンのヒナ1949

バンのヒナ1950

バンのヒナ1869

バンのヒナ1870

バンのヒナ1871

バンのヒナ1874


オシドリ

「オシドリの親(♀)子」                撮影地 : 栃木県

5羽のヒナを連れたオシドリが居ました。 残念ながらこの日は、蝶狙いのため短いレンズを手持ちで行ったのでヒナ達までの距離が一寸と遠かったです。

ヒナ達はまだ小さく可愛い盛りで、ヒナがどんどん上流に上って行くのを♀親鳥が心配そうに後ろからついて行ってました。

先ずは、可愛いヒナ達です。
オシドリのヒナ6037

オシドリのヒナ6039

オシドリのヒナ6060

オシドリのヒナ6065

オシドリのヒナ6071

オシドリのヒナ6074

オシドリのヒナ5990

オシドリのヒナ5991

オシドリのヒナ5992


親子です。 もう1羽のヒナは少し遅れてついています。
オシドリ親子5976

オシドリ親子5977

オシドリ親子5979

オシドリ親子5981

オシドリ親子5982

オシドリ親子5986

オシドリ親子5988-01

オシドリ親子5989-01

オシドリ親子5994

オシドリ親子6000

オシドリ親子6047

オシドリ親子6049

オシドリ親子6050

オシドリ親子6052

オシドリ親子6053


ミゾゴイ

「紫陽花にミゾゴイ」                 撮影地 : 非公開

住宅地の空き地に植えられた紫陽花の周辺でミゾゴイが採餌していました。 交通量が多く車や人が通ると茂みに逃げ込みますので紫陽花が上手く背景に入りませんでした。

リベンジを予定していた所、営巣中にカラスにでもやられたのか、この日を最後に見られなくなりました。 数年前も別の営巣場所でヒナが孵化した途端カラスに捕られた例もあり残念です。
ミゾゴイ♂4001(4493)

ミゾゴイ♂4000(4476)


ミゾゴイ4349

ミゾゴイ4366

ミゾゴイ4377

ミゾゴイ4323

ミゾゴイ4337

ミゾゴイ4386

ミゾゴイ4389

ミゾゴイ4392

ミゾゴイ4395

ミゾゴイ4396

ミゾゴイ4397

ミゾゴイ4412

ミゾゴイ4416

ミゾゴイ4418

ミゾゴイ4423

ミゾゴイ4424

ミゾゴイ4425

ミゾゴイ4433

ミゾゴイ4578

ミゾゴイ4583

ミゾゴイ4400

ミゾゴイ4405

バン

「バンのヒナ」                  撮影地 : 群馬県

この池のバンは数組が営巣しており、孵化当時はヒナの数も7羽が見られましたが、天敵に捕られたのか段々減って来てこの日は2羽のヒナになって居ました。(別の親子は池の対岸に居るのか確認出来ませんでした。)
バンのヒナ1001(1125)

バンのヒナ1003(1235)


バンのヒナ1243

バンのヒナ1248

バンのヒナ1260

バンのヒナ1263

バンのヒナ1224

バンのヒナ1286

バンのヒナ1155

バンのヒナ1124

バンのヒナ1126

バンのヒナ1140

バンのヒナ1293

バンのヒナ1295

バンのヒナ1302

バンのヒナ1086

バンのヒナ1087

バンのヒナ1088

バンのヒナ1089

バンのヒナ1098

バンのヒナ1099

バンのヒナ1102

バンのヒナ1107

バンのヒナ1113

バンのヒナ1114



ヨシゴイ

「ヨシゴイ」                       撮影地 : 群馬県

昨日に続き、ヨシゴイです。 梅雨の晴れ間を期待して、綺麗な蓮の花絡みを狙って出かけましたが上手く止まらず、蕾絡みがやっと撮れました。あまりの暑さに退散、、、、、。
ヨシゴイ6001(7044)

ヨシゴイ6000(6976)


ヨシゴイ7001

ヨシゴイ7004

ヨシゴイ7009

ヨシゴイ7015

ヨシゴイ7030

ヨシゴイ7031

ヨシゴイ7032

ヨシゴイ7034

ヨシゴイ7035

ヨシゴイ7036

ヨシゴイ7037

ヨシゴイ7038

ヨシゴイ7039

ヨシゴイ7040

ヨシゴイ7045

ヨシゴイ7053

ヨシゴイ7055

ヨシゴイ7066

ヨシゴイ6921

ヨシゴイ

「ヨシゴイの魚捕り」                  撮影地 : 群馬県

先月末にも掲載しましたが、ヨシゴイの営巣する池での魚捕りシーンです。 梅雨空が続くので梅雨入り前に撮影の撮り溜め画像を現像・整理して掲載しています。
ヨシゴイ1640

ヨシゴイ1000(1671)


ヨシゴイ1644

ヨシゴイ1646

ヨシゴイ1647

ヨシゴイ1650

ヨシゴイ1658

ヨシゴイ1673

ヨシゴイ1751

ヨシゴイ1753

ヨシゴイ1755

ヨシゴイ1758

ヨシゴイ1762

ヨシゴイ1765

ヨシゴイ1767

ヨシゴイ1772

ヨシゴイ1774

ヨシゴイ1890

ヨシゴイ1915

ヨシゴイ1919

ヨシゴイ1920

ヨシゴイ1924

ヨシゴイ1925



シロエリオオハム

「シロエリオオハム・夏羽」               撮影地 : 埼玉県

先月、シロエリオオハムが3羽も入って居るとの情報で出かけましたが、当日は雲が多く私の嫌いな水面の色で、さらにターゲットは逆光側に居ると言う最悪の撮影条件でお蔵入りしてましたが、梅雨空が続くので引っ張りだして来ました。
シロエリオオハム2000(3050)

シロエリオオハム2001(3058)


シロエリオオハム3098

シロエリオオハム3100

シロエリオオハム3108

シロエリオオハム3111

シロエリオオハム3113

シロエリオオハム3117

シロエリオオハム3121

シロエリオオハム3122


風向きの関係から後ろ向きになりましたが、お決まりの羽ばたきシーンです。
シロエリオオハム2603

シロエリオオハム2604

シロエリオオハム2605

シロエリオオハム2606

シロエリオオハム2607

シロエリオオハム2608


逆光と鳥までの距離が遠いのですが、小魚を捕ったシーンです。
シロエリオオハム2695

シロエリオオハム2696

シロエリオオハム2697

シロエリオオハム2698

シロエリオオハム2699

シロエリオオハム2701

シロエリオオハム2703



アオバト

「青空に舞うアオバト」               撮影地 : 神奈川県

昨日の続きアオバトです。 今日は私の好きな青空を背景に飛ぶシーンですが、この日は滞在時間帯が良くなく陽炎と光線の具合が悪いです。 

飛びまわる群れの一部を撮影。小雨覆がブドウ色なのが♂です。
飛ぶ・アオバト♂♀4224

飛ぶ・アオバト♂♀4226

飛ぶ・アオバト♂♀4130

飛ぶ・アオバト♂♀4103

飛ぶ・アオバト♂♀4104

飛ぶ・アオバト♂♀4105

飛ぶ・アオバト♂♀4125

飛ぶ・アオバト♂♀4127

飛ぶ・アオバト♂♀4031

飛ぶ・アオバト♂♀3890

飛ぶ・アオバト♂♀3893

飛ぶ・アオバト♂♀3887


アオバト♂です。
飛ぶ・アオバト♂4107

飛ぶ・アオバト♂4126

飛ぶ・アオバト♂4128

飛ぶ・アオバト♂4230

飛ぶ・アオバト♂4123

飛ぶ・アオバト♂4216

飛ぶ・アオバト♂4228


アオバト♀です。
飛ぶ・アオバト♀4124

飛ぶ・アオバト♀4229

飛ぶ・アオバト♀3891

飛ぶ・アオバト♀3892

飛ぶ・アオバト♀3894-02

飛ぶ・アオバト♀4110

アオバト

「アオバトの群れ」               撮影地 : 神奈川県

山間部での撮影が続いたので、晴れ間を見て久しぶりにアオバト渡来で有名な海岸まで行ってきました。 

顔だけのトリミングだと♂・♀の違いは判別できませんが、アオバト♂です。
アオバト♂3000(4314)

アオバト♀です。
アオバト♀3966


磯の岩礁にアオバトの群れが海水(ミネラル)を求めてやって来ます。
アオバト4190

アオバト4192

アオバト4193

アオバト4195

アオバト4197

アオバト4198

アオバト4199

アオバト4200

アオバト4201

アオバト4202

アオバト4203

アオバト4207

アオバト4208

アオバト4256

アオバト4257

アオバト4262

アオバト4264

アオバト4266


高波がやって来ると退散します。
アオバト4235

飛ぶ・アオバト♂♀3653

飛ぶ・アオバト♂♀3654

飛ぶ・アオバト♂♀3655


アカゲラ

「アカゲラ♀ と ヒナ」                  撮影地 : 栃木県

昨日に続きアカゲラです。 変わり映えしない画像で申し訳ありません。

今日は♀親鳥が餌をヒナにやるシーンを掲載します。

ヒナは大きな声で親鳥に餌を催促しています。
アカゲラ♀とヒナ5384

アカゲラ♀とヒナ5386

アカゲラ

「アカゲラ♂ と ヒナ」                  撮影地 : 栃木県

アカゲラの巣では、親鳥♂・♀が入れ替わり立ち替わりヒナに餌を運んでいました。 もう少しで巣立ちのようですが体調不良(突然の尿路結石)と悪天候で今回も巣立ちシーンはお預けになりました。

今日は♂親鳥が餌をヒナにやるシーンを掲載します。 2羽のヒナに順次与えていました。
アカゲラ♂とヒナ4867

アカゲラ♂とヒナ4868

アカゲラ♂とヒナ4870

アカゲラ♂とヒナ4876

アカゲラ♂とヒナ4888

アカゲラ♂とヒナ4889

アカゲラ♂とヒナ4891

アカゲラ♂とヒナ4892

アカゲラ♂とヒナ4898

アカゲラ♂とヒナ4899

アカゲラ♂とヒナ4996

アカゲラ♂とヒナ4996-01

アカゲラ♂とヒナ4998

アカゲラ♂とヒナ5001

アカゲラ♂とヒナ5005

アカゲラ♂とヒナ5006

アカゲラ♂とヒナ5009

アカゲラ♂とヒナ5011

アカゲラ♂とヒナ5076

アカゲラ♂とヒナ5243

アカゲラ♂とヒナ5244

アカゲラ♂とヒナ5245

アカゲラ♂とヒナ5246

アカゲラ♂とヒナ5252


アカゲラ

「アカゲラのヒナ」                  撮影地 : 栃木県

前回撮影のアカゲラ営巣の状況はヒナは1羽しか確認できませんでしたが、今回の営巣では2羽のヒナが入れ替わり顔出ししてくれたので確認出来ました。

アカゲラのひな・幼鳥はぜんかいも記載の通り頭頂部が赤いのですが、2羽のヒナはこの赤色部分の色・形状が違うので確認できます。巣穴が小さいので2羽同時に顔出ししないのが残念です。

多分、下段に掲載の1枚目の子が1番子で、2枚目が2番子と思います。この赤色部分の色・形状の違いは成長過程と思われ、♂・♀の違いでは無いと思います。
アカゲラのヒナ①5100(5106)

アカゲラのヒナ②4900(4964)


先ずは、1番子から、、、、、。
アカゲラのヒナ①5102

アカゲラのヒナ①5117

アカゲラのヒナ①5121

アカゲラのヒナ①5129

アカゲラのヒナ①5131

アカゲラのヒナ①5172

アカゲラのヒナ①5178

アカゲラのヒナ①5185

アカゲラのヒナ①5197

アカゲラのヒナ①5715

アカゲラのヒナ①5749


2番子です。
アカゲラのヒナ②4944

アカゲラのヒナ②4901

アカゲラのヒナ②4902

アカゲラのヒナ②4911

アカゲラのヒナ②4920

アカゲラのヒナ②4933

アカゲラのヒナ②4959

アカゲラのヒナ②4961

アカゲラのヒナ②4964

アカゲラのヒナ②5750

アカゲラのヒナ②5754



カッコウ

「カッコウ」                     撮影地 : 栃木県

駐車場から撮影ポイントに行く途中、「カッコウ・カッコウ」とカッコウが撮ってくれと言わんばかり鳴いていました。カラマツの葉が邪魔で、私の嫌いな空の色でしたが撮ってみました。
カッコウ6000(6195)

カッコウ6001(6248)


カッコウ6196

カッコウ6199

カッコウ6201

カッコウ6206

カッコウ6216

カッコウ6218

カッコウ6220

カッコウ6226

カッコウ6235

カッコウ6240

カッコウ6244

カッコウ6246

カッコウ6251

カッコウ6272

カッコウ6274

カッコウ6275

カッコウ6283

カッコウ6296

カッコウ6312

キクイタダキ

「キクイタダキ ♀」               撮影地 : 山梨県

昨日同様、過日撮影のキクイタダキです。 今日はキクイタダキ♀です。
キクイタダキ♀1000(9433)


キクイタダキ♀1004

キクイタダキ♀1008

キクイタダキ♀1009

キクイタダキ♀1011

キクイタダキ♀1028

キクイタダキ♀1030

キクイタダキ♀1031

キクイタダキ♀1039

キクイタダキ♀1046

キクイタダキ♀1047

キクイタダキ♀1049

キクイタダキ♀1050

キクイタダキ♀1058

キクイタダキ♀1061

キクイタダキ♀1062

キクイタダキ♀1064

キクイタダキ♀1066

キクイタダキ♀1068

キクイタダキ♀1070

キクイタダキ♀1073


キクイタダキ

「キクイタダキ ♂」               撮影地 : 山梨県

過日掲載の続きキクイタダキです。
数日前に、急に尿路結石が出て七転八倒の痛み鎮痛剤を飲んで収まるのを待っています。そんな訳で少し前に撮った画像を掲載しています。
キクイタダキ♂0002(0072)

キクイタダキ♂0000(0040)


キクイタダキ♂0228

キクイタダキ♂0216

キクイタダキ♂0217

キクイタダキ♂0218

キクイタダキ♂0220

キクイタダキ♂0223

キクイタダキ♂0893

キクイタダキ♂0895

キクイタダキ♂0928

キクイタダキ♂0930

キクイタダキ♂0935

キクイタダキ♂0042 - コピー

キクイタダキ♂0052 - コピー

キクイタダキ♂0056 - コピー

キクイタダキ♂0060 - コピー

キクイタダキ♂0061 - コピー

キクイタダキ♂0062 - コピー

キクイタダキ♂0063 - コピー


ウソ

「ウソ ♀」                    撮影地 : 山梨県

♀もまだ抱卵体制に入ってないので、水場に良くやって来ます。
ウソ♀0000


ウソ♀0459

ウソ♀0460

ウソ♀0464

ウソ♀0465

ウソ♀0463

ウソ♀0471

ウソ♀0473

ウソ♀0474

ウソ♀0476

ウソ♀0478

ウソ♀0484

ウソ♀0489

ウソ♀0491

ウソ♀0494

ウソ♀0497

ウソ♀0498

ウソ♀0499

ウソ♀0509

ウソ♀0511

ウソ♀0512

ウソ♀0555

ウソ♀0560

ウソ♀0554


フタスジチョウ

「フタスジチョウ」                 撮影地 : 栃木県

此処で見られるフタスジチョウは北海道に産するものとは別亜種とされ、白斑の発達が悪く白帯も狭いです。

なお、後半に掲載のものはさらに白斑の発達が悪い「黒化型」で珍しいです。
フタスジチョウ5863

フタスジチョウ5872

フタスジチョウ5888

フタスジチョウ5889

フタスジチョウ5891

フタスジチョウ5895

フタスジチョウ5904

フタスジチョウ5905

フタスジチョウ5908

フタスジチョウ5946


同じ蝶かと思うほど白斑の発達が悪い「黒化型」です。
フタスジチョウ黒化型1073

フタスジチョウ黒化型1078

フタスジチョウ黒化型1079

フタスジチョウ黒化型1080

フタスジチョウ黒化型1081

フタスジチョウ黒化型1085

フタスジチョウ黒化型1086


ウソ

「ウソ ♂」                    撮影地 : 山梨県

今頃ウソと言われるかも知れませんが、ウソは留鳥もしくは漂鳥で本州中部以北の低地では冬場に見られますが、夏場は過日掲載のキクイタダキ・ルリビタキ等と同様亜高山帯針葉樹林に上がり繁殖します。
もう一か月もすれば巣立ちヒナも見られます。
ウソ♂0358


ウソ♂0366

ウソ♂0368

ウソ♂0369

ウソ♂0375

ウソ♂0377

ウソ♂0383


水浴びしてしまうと、ドブネズミ状態になるので水浴び前が撮影チャンスですがず浴びシーンも、、、、、。
ウソ♂0388

ウソ♂0391

ウソ♂0402

ウソ♂0403

ウソ♂0427

ウソ♂0431

ウソ♂0432

ウソ♂0435


♀も一緒に水浴びにやって来ました。
ウソ♂0579

ウソ♂0580

ウソ♂0581

ウソ♂0583

ウソ♂0584

ウソ♂0586

ウソ♀0565



オオジシギ

「オオジシギ」                   撮影地 : 栃木県

このオオジシギは早朝に行けばかなりの確率でみられるのですが、私は早朝が苦手で中々撮る事が出来ませんでしたが、枝止まりだけ何とか撮れました。
オオジシギ5000(5773)

オオジシギ5759

オオジシギ5762

オオジシギ5765

オオジシギ5770

オオジシギ5771

オオジシギ5772

オオジシギ5775

オオジシギ5780

オオジシギ5781

オオジシギ5782

オオジシギ5783

オオジシギ5788

オオジシギ5792

オオジシギ5793

オオジシギ5795

オオジシギ5798

オオジシギ5800

オオジシギ5803

オオジシギ5805

オオジシギ5806

オオジシギ5807

オオジシギ5809

オオジシギ5812

オオジシギ5831


ヨシゴイ

「ヨシゴイの魚捕り」                  撮影地 : 群馬県

例年、営巣するこの池でヨシゴイが魚捕りをしていました。
ヨシゴイ1000(1645)

ヨシゴイ1001(1723)


ヨシゴイ1679

ヨシゴイ1682

ヨシゴイ1692

ヨシゴイ1702

ヨシゴイ1709

ヨシゴイ1712

ヨシゴイ1714

ヨシゴイ1718

ヨシゴイ1727

ヨシゴイ1729

ヨシゴイ1733

ヨシゴイ1734

ヨシゴイ1736

ヨシゴイ1738

ヨシゴイ1739

ヨシゴイ1740

ヨシゴイ1742

ヨシゴイ1746

ヨシゴイ1747

ヨシゴイ1748


ルリビタキ

「メリビタキ ♀」               撮影地 : 山梨県

まだ抱卵体制に入ってないようで、ルリビタキ♀も良く出て来ます。
ルリビタキ♀0001(1116)

ルリビタキ♀0000(0841)


ルリビタキ♀0831

ルリビタキ♀0833

ルリビタキ♀0835

ルリビタキ♀0837

ルリビタキ♀0838

ルリビタキ♀0840

ルリビタキ♀0843

ルリビタキ♀0844

ルリビタキ♀9301

ルリビタキ♀9303

ルリビタキ♀9309

ルリビタキ♀9310

ルリビタキ♀9311

ルリビタキ♀0810

ルリビタキ♀0813

ルリビタキ♀0816

ルリビタキ♀1117

ルリビタキ♀1115

ルリビタキ♀9272

ルリビタキ♀9273

ルリビタキ♀9276

ルリビタキ♀9281


ルリビタキ

「メリビタキ ♂」               撮影地 : 山梨県

この時期にルリビタキと思われそうですが、ルリビタキは、留鳥または漂鳥として冬場は平地の公園などで良く見られますが、この時期になると繁殖地である亜高山針葉樹林に移動します。
ルリビタキ♂0002(0737)

ルリビタキ♂0001(0097)


ルリビタキ♂0735

ルリビタキ♂0736

ルリビタキ♂0738

ルリビタキ♂9939

ルリビタキ♂9940

ルリビタキ♂9942

ルリビタキ♂0005

ルリビタキ♂0007

ルリビタキ♂0009

ルリビタキ♂0012

ルリビタキ♂0125

ルリビタキ♂0627

ルリビタキ♂0742

ルリビタキ♂0756

ルリビタキ♂0764

ルリビタキ♂0628

ルリビタキ♂9971

ルリビタキ♂9972

ルリビタキ♂9973

ルリビタキ♂9976

ルリビタキ♂9978

ルリビタキ♂9980

ルリビタキ♂9984




キクイタダキ

「キクイタダキ ♀」               撮影地 : 山梨県

昨日に続きキクイタダキですが、今日は♀個体です。 昨日掲載の♂個体は頭頂部の黄色部分の中央に橙色の羽が見られますが、♀個体は黄色一色です。

この時期は、まだ抱卵体制に入ってないので水場に♂・♀とも良くやって来ます。

キクイタダキは♂・♀ほぼ同色なので、頭頂部の黄色部分の中央に橙色の羽が見えるかどうかで判別します。
キクイタダキ♀0000(0684)

キクイタダキ♀0001(0975)


キクイタダキ♀0685

キクイタダキ♀0686

キクイタダキ♀0677

キクイタダキ♀0679

キクイタダキ♀0681

キクイタダキ♀0682

キクイタダキ♀0683

キクイタダキ♀0665

キクイタダキ♀0666

キクイタダキ♀0642

キクイタダキ♀0643

キクイタダキ♀0644

キクイタダキ♀0645

キクイタダキ♀0865

キクイタダキ♀0868

キクイタダキ♀0869

キクイタダキ♀0981

キクイタダキ♀0982

キクイタダキ♀0983

キクイタダキ♀0984


キクイタダキ

「キクイタダキ ♂」               撮影地 : 山梨県

日本の最小の鳥の1種キクイタダキは、留鳥または漂鳥として本州から北海道の亜高山針葉樹林で繁殖します。
関東に移住してから毎年のように、この2200m強の針葉樹林に出かけ撮って居ます。

今回も巣立ちヒナの時期には早かったのですが、何となく出掛けて来ました。残念ながら♂個体の頭部の橙色の羽の満開は見られませんでした。
キクイタダキ♂9003(9542)

キクイタダキ♂9002(9529)


キクイタダキ♂9519

キクイタダキ♂9520

キクイタダキ♂9521

キクイタダキ♂9524

キクイタダキ♂9525

キクイタダキ♂9526

キクイタダキ♂9533

キクイタダキ♂9538

キクイタダキ♂9539

キクイタダキ♂9543

キクイタダキ♂9546

キクイタダキ♂9547

キクイタダキ♂9548

キクイタダキ♂9549

キクイタダキ♂9552

キクイタダキ♂9554

キクイタダキ♂9563

キクイタダキ♂9568

キクイタダキ♂9662

キクイタダキ♂9669

キクイタダキ♂9777

キクイタダキ♂9778



バン

「バンの親子」                  撮影地 : 群馬県

昨日掲載の沼では、バンのヒナが見られなかったので見たくなり例年観察に訪れる池に行ってきました。
孵化後大分日数がたっているようでしたが、ヒナはまだ可愛いです。
バン親子1002(1118)

バン親子1001(1101)


数組の親子が居ましたが、駐車た場所から近い親子を重点的に観察しました。 7羽のヒナが親鳥に纏い付き餌を貰っていましたが、7羽のヒナと親鳥がなかなかコンパクトに集まってくれず、、、、、。

親鳥♀と6羽のヒナが写って居ますが、一番小さいもう1羽は葦原の中でのちに出て来ました。
バン親子1456

バン親子1457

バン親子1458


7羽のヒナが集まるのは諦め、親鳥から餌を貰うシーンを重点的に撮りました。
バン親子1134

バン親子1139

バン親子1141

バン親子1143

バン親子1147

バン親子1150

バン親子1163

バン親子1169

バン親子1170

バン親子1491

バン親子1503

バン親子1504

バン親子1506

バン親子1167

バン親子1174

バン親子1165

バン親子1166

バン親子1168

バン親子1175


バン

「バ ン」                     撮影地 : 茨城県

過日、コクチョウのヒナを撮影に出かけた時に見掛けたバンです。 残念ながら、このバンのヒナは見つかりませんでした。
バン5000

バン5001


バン5435

バン5436

バン2431

バン2434

バン2435

バン2440

バン2441

バン2446

バン2448

バン2449


光線の加減で上段の画像より上面の羽色の褐色味が強く写りました。上段の個体より若い個体か、、、、、。
バン5449

バン5445

バン5452

バン5453

バン5455

バン5459

バン5697

バン5698

バン5699


アカゲラ

「アカゲラの営巣」              撮影地 : 栃木県

アカゲラの営巣シーンを沢山撮ったので、昨日に続き掲載しています。 巣立ちの飛び出しシーンを狙いたかったのですが、私は朝早くには出かけないので撮り逃がしました。

親鳥が巣穴にせっせと餌運びするシーンをですが、♂親・♀親が次々やって来ますがやはり♂親の方が人気ありますので、今日は♂親の餌運びシーンです。

先ずは、巣立ち直前のヒナの顔写真です。 昨日も記載の通り、ヒナ~幼鳥の頭頂部は赤いです。
アカゲラ0001(0459)


♂親の顔写真です。 昨日も記載の通り成鳥♂の頭部は、ヒナ・幼鳥と違い後頭部に赤色が有ります。(成鳥♀には赤色部分はありません。)
アカゲラ0001(0691)


アカゲラ0667

アカゲラ0669


アカゲラ0670

アカゲラ0671

アカゲラ0672

アカゲラ0674

アカゲラ0675

アカゲラ0679

アカゲラ0680

アカゲラ0681

アカゲラ0682

アカゲラ0684

アカゲラ0685

アカゲラ0687

アカゲラ0695

アカゲラ0696

アカゲラ0698


餌を与えた後は、巣穴に入りヒナの糞を持ち出し捨てに行きます。
アカゲラ0711

アカゲラ0718

アカゲラ0720

アカゲラ0883

アカゲラ0884


アカゲラ

「アカゲラの営巣」              撮影地 : 栃木県

アカゲラの営巣シーンを撮って来ました。

先ずは、ヒナが巣穴から顔を出して親鳥に餌を催促しているシーンから、、、、、。ヒナは♂・♀とも頭頂部が赤色で、幼鳥までこの状態でこの段階では♂・♀の判別は難しいです。
アカゲラのヒナ9653

アカゲラのヒナ7912

アカゲラのヒナ8369

アカゲラのヒナ8559

アカゲラのヒナ9655


♂が餌を運んできたシーンです。 ♂は後頭部に赤色があります。ヒナの赤色部分と場所が違うので、幼鳥・成鳥の判別もここで行います。
アカゲラ9001(9347)

アカゲラ9169

アカゲラ9067

アカゲラ9171

アカゲラ9062

アカゲラ9262

アカゲラ9691

アカゲラ9692

アカゲラ9696


餌を与えた後、巣穴に入りヒナの糞を咥えて捨てに行きます。 この日の観察ではヒナの糞処理は♂のみが行っていました。
アカゲラ9130


♀が餌を運んできたシーンです。 ♀は♂やヒナのように頭部に赤色がありません。
アカゲラ8000(9157)

アカゲラ8726

アカゲラ8739

アカゲラ8740

アカゲラ8799

アカゲラ8893

アカゲラ8904

アカゲラ8909

アカゲラ8910

アカゲラ8971


ヤマセミ

「ヤマセミ ♂」                  撮影地 : 群馬県

ヤマセミ ♀ が2日続いたので、今日はヤマセミ ♂です。 ♂は顎線と胸に橙褐色の羽が見られ、下雨覆は白色。♀は顎線と胸の橙褐色の羽は無く、下雨覆は橙褐色です。
ヤマセミ6521

ヤマセミ♂1000(1231)


正面から見ると、♂の特徴が良く分かります。
ヤマセミ♂1793
ヤマセミ♂1794

ヤマセミ♂1237

ヤマセミ♂1229

ヤマセミ♂1232

ヤマセミ♂1238

ヤマセミ♂1243

ヤマセミ♂1244

ヤマセミ♂1246

ヤマセミ♂1247

ヤマセミ♂1249

ヤマセミ♂1250

ヤマセミ♂1252

ヤマセミ♂1253

ヤマセミ♂1255

ヤマセミ♂1256

ヤマセミ♂1259

ヤマセミ♂1261

ヤマセミ♂1262

ヤマセミ♂1263

ヤマセミ♂1802

ヤマセミ♂1808



ヤマセミ

「ヤマセミ ♀」                  撮影地 : 群馬県

昨日の続きヤマセミ ♀ です。 飛び込んだものの魚捕りは失敗、水面から出ている枯れ枝に止まって、羽繕いしていました。
ヤマセミ♀1001

ヤマセミ♀1002


ヤマセミ♀1352

ヤマセミ♀1353

ヤマセミ♀1357

ヤマセミ♀1359

ヤマセミ♀1360

ヤマセミ♀1365

ヤマセミ♀1366

ヤマセミ♀1367

ヤマセミ♀1368

ヤマセミ♀1369

ヤマセミ♀1373

ヤマセミ♀1389

ヤマセミ♀1393

ヤマセミ♀1397

ヤマセミ♀1399

ヤマセミ♀1402

ヤマセミ♀1432

ヤマセミ♀1520

ヤマセミ♀1554

ヤマセミ♀1562

ヤマセミ♀1581



ヤマセミ

「ヤマセミ ♀」                  撮影地 : 群馬県

梅雨入りとコロナ感染対策でステイホームの多い日々です。湯入り前に撮り溜めの画像を現像・整理して掲載しています。

今日は、ヤマセミ ♀ の一部で、 " 飛びもの " と " 飛びこみ " シーンを掲載します。
ヤマセミ♀7864

ヤマセミ♀7066

ヤマセミ♀7085

ヤマセミ♀7533

ヤマセミ♀8090

ヤマセミ♀8207

ヤマセミ♀8211


対岸の川岸から飛び込みました。
ヤマセミ♀1319

ヤマセミ♀1320

ヤマセミ♀1321

ヤマセミ♀1323

ヤマセミ♀1325

ヤマセミ♀1329

ヤマセミ♀1330

ヤマセミ♀1333

ヤマセミ♀1334

ヤマセミ♀1336

ヤマセミ♀1337

ヤマセミ♀1338

ヤマセミ♀1339

ヤマセミ♀1340

ヤマセミ♀1341

ヤマセミ♀1342

ヤマセミ♀1343


サンショウクイ

「サンショウクイ ♂」               撮影地 : 群馬県

枝の隙間、空抜けの条件の悪い所にやって来た画像なので、掲載を控えていたらこのブログのカテゴリに何故か「サンショウクイ」が無かったので掲載します。

過去に撮って無い訳では有りませんが、HPからこのブログ変えてからどうも撮って居なかったようです。
サンショクイ♂6000(6360)


サンショクイ♂6353

サンショクイ♂6354

サンショクイ♂6355

サンショクイ♂6356

サンショクイ♂6357

サンショクイ♂6358

サンショクイ♂6359

サンショクイ♂6361

サンショクイ♂6363

サンショクイ♂6367

サンショクイ♂6369

サンショクイ♂6370

サンショクイ♂6371

サンショクイ♂6372

サンショクイ♂6373

サンショクイ♂6374

サンショクイ♂6375

サンショクイ♂6376

サンショクイ♂6377

サンショクイ♂6378

サンショクイ♂6379

サンショクイ♂6380


ギャラリー
  • イカル
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
  • ヨシゴイ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
  • ライブドアブログ