「コミミズク」

今シーズンは、コミミズクの当たり年で連日にぎわっています。

しかし、カメラマンが多くなり日々出てくるのが日没近くになっており、困っています。


緑の草原をバック飛んでくれますが、鳥との距離が近いためバックがボケないのが欠点です。
コミミズク4635

コミミズク4636

コミミズク4634

コミミズク4630

コミミズク4516-01

コミミズク4516

コミミズク4500

コミミズク4422

コミミズク4416

コミミズク4367

コミミズク4368

コミミズク4369

コミミズク4560

コミミズク4527

コミミズク4526

コミミズク3727

コミミズク3724

コミミズク3722

コミミズク3716

コミミズク3710

コミミズク3704

コミミズク3703

コミミズク3698

コミミズク3692