野口洪志の野鳥日記

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載します。

20年間、原則毎日更新で続けていたHPから、このブログに2016年5月に引越ししました。

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載していますので、ご愛顧をお願いします。

2022年04月

コウノトリ

「餌捕り・コウノトリ(無環)♀」       撮影地 : 栃木県栃木市

群馬・栃木周辺に滞在するコウノトリは、8羽程が確認されており内2組のペアーが出来て1組は小山市の人工巣塔で営巣ヒナも大分大きくなっています。

もう1組のペアーは先日も掲載の通り栃木市の人工巣塔で巣作り産卵体制に入っています。

今日はそのペアーの♀の餌捕りシーンです。この子は「無環の個体で愛称無し (未確認ですが京丹波の人工巣塔で生まれた個体とか)」です。

この子は周辺に居る8羽のコウノトリのうち、唯一の無環個体で貴重です。
コウノトリ♀(無環)2004

コウノトリ♀(無環)2002


人口巣塔周辺の芦原で採餌しており、ザリガニを録りました。
コウノトリ♀(無環)2728

コウノトリ♀(無環)2724

コウノトリ♀(無環)2729

コウノトリ♀(無環)2730

コウノトリ♀(無環)2731


葦原を歩き回って採餌しています。
コウノトリ♀(無環)2658

コウノトリ♀(無環)2681

コウノトリ♀(無環)2687

コウノトリ♀(無環)2705

コウノトリ♀(無環)2708

コウノトリ♀(無環)2713

コウノトリ♀(無環)2720

コウノトリ♀(無環)2732

コウノトリ♀(無環)2736

コウノトリ♀(無環)3256

コウノトリ♀(無環)3266

コウノトリ♀(無環)2592

コウノトリ♀(無環)2609

コウノトリ♀(無環)2610

コウノトリ♀(無環)2615

コウノトリ♀(無環)2637

コウノトリ♀(無環)2647








トラフズク

「トラフズク ♂ 」          撮影地 : 埼玉県加須市

トラフズクは、折角ヒナが生まれヒナの成長過程観察を楽しみにしていたのに、無粋なロープ張りがされてしまい観察できるポイントが狭くなってしまいました。

最も野鳥観察は鳥(特に親鳥)にストレスを与えないよう一定の距離から静かに観察・撮影すれば問題ないのですが、野鳥観察・撮影が目的でなくお喋りに来ているようなカメラマンも多く、心無い野鳥カメラマンが巣の直ぐ下で大声でお喋りするなど親鳥にストレスを与えるのでやむを得ないのかも、、、、、。

今日は、少し離れた木で巣を見張っているトラフズク♂を掲載しています。
トラフズク♂2000

トラフズク♂2001


トラフズク♂2985

トラフズク♂2996

トラフズク♂3019

トラフズク♂3032

トラフズク♂3107

トラフズク♂3115

トラフズク♂3143

トラフズク♂3149

トラフズク♂3170

トラフズク♂3084

トラフズク♂3263

トラフズク♂3184

トラフズク♂3204

トラフズク♂3206

トラフズク♂3218

トラフズク♂3224

トラフズク♂3229

トラフズク♂3231

トラフズク♂3245

トラフズク♂3260

トラフズク♂3264

トラフズク♂3289

トラフズク♂3291


コオバシギ

「コオバシギ個体②③」           撮影地 :千葉県船橋市

この干潟には15羽前後のコオバシギ群れが見られ、沖合の干潟に居ましたが内3羽が近くの干潟に飛んで来ました。

その内の1羽は昨日掲載の完全な夏羽で、頭頂部まで赤褐色でしたが後の2羽(個体②③)は、まだ頭頂部に黒白の斑が見られ上面の色合いも、昨日掲載の個体①ほど赤く無く不鮮明でした。

夏羽への換羽中の幼鳥(第一回夏羽)ではと思われます。

個体②のポートレイトです。頭頂部には白黒斑が残っていますが、喉から腹まで赤褐色になっています。
コオバシギ1003

個体③のポートレイトです。 個体②より赤褐色が弱いです。
コオバシギ1002


以下、個体①②③をアトランダムに掲載します。
コオバシギ2086

コオバシギ2074

コオバシギ2088

コオバシギ2110

コオバシギ2115

コオバシギ2222

コオバシギ2596

コオバシギ1570

コオバシギ2360

コオバシギ2363

コオバシギ2457

コオバシギ1191

コオバシギ1193

コオバシギ1195

コオバシギ1859

コオバシギ1215

コオバシギ1223

コオバシギ1373

コオバシギ1375

コオバシギ1475

コオバシギ2305

コオバシギ2303


コオバシギ

「コオバシギ・成鳥夏羽」           撮影地 :千葉県船橋市

この時期のシギ類は夏羽になっているものが見られますが、コオバシギは中でも体全体が赤褐色になる数種のシギ類のなかでカメラマンに人気の種類です。

今回は15羽前後の群れがみられ、内3羽が近くの干潟に降りてくれました。その内の1羽が完全な夏羽でしたので先ずはこの固体から掲載します。
コオバシギ1000


コオバシギ1757

コオバシギ1758

コオバシギ1768

コオバシギ1798

コオバシギ1803

コオバシギ1817

コオバシギ1847

コオバシギ1930

コオバシギ1932

コオバシギ1952

コオバシギ1979

コオバシギ1984

コオバシギ2014

コオバシギ2044

コオバシギ2059

コオバシギ2066

コオバシギ2182

コオバシギ2184

コオバシギ2246

コオバシギ2252

コオバシギ2534


他のシギと共に飛んだシーンです。
コオバシギ2936

コオバシギ2937

コオバシギ2940


コシャクシギ

「コシャクシギ・その3」          撮影地 : 神奈川県小田原市

コシャクシギは5年ぶりの撮影なので沢山掲載してしまいました、ご容赦ください。

今回のコシャクシギは草原を歩き回り採餌しているシーンばかりで、何かポーズをとらないかと狙うのですがファインダーから目を離した時に限りポーズをとったりして、なかなか良いシーンが撮れませんでした。それでも、数枚のポーズをとったシーンが撮れたので掲載します。

また、飛びものも撮りたかったのですが、曇り空の逆光でシャッターを切ることがありませんでした。

個体①のポートレイト。
コシャクシギ0000

コシャクシギ0002


個体②のポートレイト。
コシャクシギ0001

コシャクシギ0003


以下、数少ないシーンです。
コシャクシギ9702

コシャクシギ9703

コシャクシギ9705

コシャクシギ8159

コシャクシギ8160

コシャクシギ8161

コシャクシギ8029

コシャクシギ8031

コシャクシギ8032

コシャクシギ8034

コシャクシギ8043

コシャクシギ8048

コシャクシギ8049

コシャクシギ8051

コシャクシギ8052

コシャクシギ7378

コシャクシギ7380




コシャクシギ

「コシャクシギ・その2」          撮影地 : 神奈川県小田原市

2羽のコシャクシギは広いサッカーグラウンドを行ったり来たりして採餌しており、極力近くに来た1羽を撮りました。最初は近くの1羽を撮っていたので、個体①か個体②かは気にしませんでしたが、沢山撮っている内に個体①と個体②の違いもわかり観察を続けました。

個体①、個体②をアトランダムに掲載しています。当日の天気は自宅付近は晴れていたのですが、現地は雨で小雨になるのを待ち車窓からの撮影です。画像の一部に雨粒が写っているものがありますがご容赦ください。
コシャクシギ0130

コシャクシギ0142

コシャクシギ0167

コシャクシギ0173

コシャクシギ5368

コシャクシギ5370

コシャクシギ5382

コシャクシギ5742

コシャクシギ5815

コシャクシギ8335

コシャクシギ8340

コシャクシギ8346

コシャクシギ8348

コシャクシギ8366

コシャクシギ8367

コシャクシギ8369

コシャクシギ8375

コシャクシギ8866

コシャクシギ8867

コシャクシギ8868

コシャクシギ9392

コシャクシギ9396

コシャクシギ9390


コシャクシギ

「コシャクシギ・その1」          撮影地 : 神奈川県小田原市

この公園には2017年にもコシャクシギ1羽が渡来し一杯撮りましたが、今回2羽が入ったとの情報を貰い久しぶりに遠征しました。

コシャクシギは比較的稀な旅鳥で本来群れで行動しますが、日本には1羽から数羽のことが多いです。
♂・♀同色で成鳥・幼鳥もよく似ているので、今回の2羽はペアーなのか親子なのか判別は難しいですが色合い・大きさ等に違いが見られました。
ただし、2羽が横位置に並ぶ事が無く縦位置だったので両方にピントが合いませんでした。

個体①は次の画像の通り、頭央線・頭側線の白色が鮮明で、肩羽・三列風切りの模様も個体②と違いが見られ私的には成鳥♂と思います。(違っていたらごめんなさい)
コシャクシギ0000-01

コシャクシギ0000-03

個体②は、個体①に比べ少し黒っぽく見え、頭央線・頭側線の白色部分薄く褐色がかっており、肩羽・三列風切りの模様も違いが見られ私的には♀もしくは幼鳥(第一回夏羽)と思います。
コシャクシギ0000-02

コシャクシギ0000-04


以下、個体①と個体②が見られます。
コシャクシギ①5985

コシャクシギ①5987

コシャクシギ①5988

コシャクシギ①5989

コシャクシギ①5990

コシャクシギ①5991

コシャクシギ①5992

コシャクシギ①5993

コシャクシギ①5994

コシャクシギ①5995

コシャクシギ①5996

コシャクシギ①5997

コシャクシギ①5999

コシャクシギ①7137

コシャクシギ①7139

コシャクシギ②5972

コシャクシギ②5974

コシャクシギ②7122

コシャクシギ②7124

コシャクシギ②7133

コシャクシギ②7136


コウノトリ

「青空に舞う・コウノトリ」       撮影地 : 栃木県栃木市

青空に舞うコウノトリです。
コウノトリ2001

コウノトリ2775

コウノトリ2776

コウノトリ2777

コウノトリ2778

コウノトリ2779

コウノトリ2780

コウノトリ2781

コウノトリ2782

コウノトリ2784

コウノトリ2810

コウノトリ2812

コウノトリ2815

コウノトリ2826

コウノトリ2830

コウノトリ2832

コウノトリ2833

コウノトリ2834

コウノトリ2836

コウノトリ2837

コウノトリ2838

コウノトリ2839

コウノトリ2840

コウノトリ2841

コウノトリ2842


コウノトリ

「コウノトリのペアー」          撮影地 : 栃木県栃木市

小山市のコウノトリの人工巣塔は、「♂ひかる」と「♀レイ」のペアーが今年も営巣して過日ヒナ生まれ順調に育っていますが、これとは別の栃木市に人工巣塔が2か所今年設置され、そのうち1か所で野田生まれの「♂ カズ 個体認識番号0237 R1.4.6生まれ」と、「♀ 足環がなく愛称無し (未確認ですが京丹波の人工巣塔で生まれた個体とか)」がペアリング出来、産卵体制にあります。
コウノトリ♀2001


人口巣塔に巣材を運び産卵体制に入っています。 交尾シーンが見られましたが、撮影場所から約200mあり陽炎が少し出ていてピントが甘いです。ご容赦ください。
コウノトリ♂♀2043

コウノトリ♂♀2044

コウノトリ♂♀2045

コウノトリ♂♀2047

コウノトリ♂♀2067

コウノトリ♂♀2069

コウノトリ♂♀2071

コウノトリ♂♀2074

コウノトリ♂♀2110

コウノトリ♂♀2116

コウノトリ♂♀2118

コウノトリ♂♀2122

コウノトリ♂♀2124

コウノトリ♂♀2125

コウノトリ♂♀2136

コウノトリ♂♀2139

コウノトリ♂♀2143

コウノトリ♂♀2146

コウノトリ♂♀2153

コウノトリ♂♀2154

コウノトリ♂♀2167

コウノトリ♂♀2169

コウノトリ♂♀2180

トラフズク

「トラフズクの親子」           撮影地 : 埼玉県加須市

トラフズクの親子を一昨日掲載の5日後、ヒナの成長具合を観察するべく出掛けました。 ヒナは
随分成長しており、灰黒色だった虹彩も赤くなって来て目のまわりも黒くなってきました。

トラフズク♂親です。何時もの定位置に止まっていました。
トラフズク♂3000


トラフズクの♀親は、ヒナを腹の下に入れて巣の中に居いるので、枝被りが多いです。
トラフズク♀8248


ヒナは時々顔を出してくれます。
トラフズクのヒナ4500



トラフズク♀とヒナ4583

トラフズク♀とヒナ4648

トラフズクのヒナ4584 - コピー

トラフズクのヒナ4619 - コピー

トラフズクのヒナ4628 - コピー

トラフズクのヒナ4654 - コピー

トラフズクのヒナ4753 - コピー

トラフズクのヒナ4760 - コピー

トラフズク♂3772

トラフズク♂3787

トラフズク♂3854

トラフズク♂3869

トラフズク♂3886

トラフズク♂3895

トラフズク♂3896

トラフズク♂3903

トラフズク♂3906

トラフズク♂4021

トラフズク♂4026





キジ

「キジ ♂ ・母衣打ち」           撮影地 : 栃木県

このキジを撮影に出かけたのではありませんが、狙いの鳥が出てくるのを待つ間キジ♂が母衣打ち(ホロ打ち)してくれましたので、キジを久しぶりに撮影しました。
キジ♂8000

キジの母衣打ちは、繁殖期の縄張り宣言と言われています。
キジ♂8934

キジ♂8935

キジ♂8936

キジ♂8937

キジ♂8938

キジ♂8939

キジ♂8940

キジ♂8941

キジ♂8942

キジ♂8944

キジ♂8945

キジ♂8946

キジ♂8947

キジ♂8948

キジ♂8949

キジ♂8950

キジ♂8951

キジ♂8953

トラフズク

「トラフズク♂親」           撮影地 : 埼玉県加須市

トラフズクの♂親は、♀親とヒナが居る巣のある木より少し離れた処で見張っています。

トラフズク♂親です。
トラフズク♂6000


トラフズク♂6831

トラフズク♂6833

トラフズク♂6847

トラフズク♂6850

トラフズク♂6854

トラフズク♂6859

トラフズク♂6861

トラフズク♂6866

トラフズク♂6870

トラフズク♂6879

トラフズク♂6880

トラフズク♂6884

トラフズク♂6887

トラフズク♂6892

トラフズク♂6894

トラフズク♂6905

トラフズク♂6915

トラフズク♂6921

トラフズク♂6932

トラフズク♂6939

トラフズク♂6943

トラフズク♂6947

トラフズク♂6958

トラフズク♂6966


トラフズク

「トラフズク♀親とヒナ」         撮影地 : 埼玉県加須市

先週、トラフズクのヒナが見えるようになったとの事で出かけてきました。 ヒナは4羽生まれいましたが、早速1羽が落鳥(間引きかも?)地元の鳥友が巣に戻してくれましたが矢張りダメで助からず3羽のヒナになりました。

トラフズク♀親です。
トラフズク♀とヒナ6001

トラフズク♀とヒナ6000


一番子のヒナで他の2羽より随分大きいです。 まだ生まれて間もないので、目のまわり色も白く虹彩も灰黒色です。

この日の3日後に行った時は早くも、目の周りが黒色になり虹彩も親鳥同様赤くなっていました。
トラフズクのヒナ7927

トラフズクのヒナ7736


ヒナはまだ小さいので♀親鳥の羽の中に居ますが時々顔を出すので、その瞬間を辛抱強く待ちます。
残念ながら一本の枯れ枝が被りますが♀親鳥とヒナの様子を掲載しています。
トラフズク♀とヒナ7724○

4羽のヒナが見られますが、右下のヒナは落鳥したものを巣に戻されたけどダメでした。
トラフズク♀とヒナ8101○

トラフズク♀とヒナ8117○

トラフズク♀とヒナ7352

トラフズク♀とヒナ7395

トラフズク♀とヒナ7410

トラフズク♀とヒナ7491

トラフズク♀とヒナ7524

トラフズク♀とヒナ7686

トラフズク♀とヒナ7725○

トラフズク♀とヒナ7728○

トラフズク♀とヒナ7730○

トラフズク♀とヒナ7745○

トラフズク♀とヒナ7760○

トラフズク♀とヒナ7824○

トラフズク♀とヒナ7844○

トラフズク♀とヒナ7850○

トラフズク♀とヒナ7862○

トラフズク♀とヒナ7923○

トラフズク♀とヒナ8507


ツミ

「ツミ ♀・食事中 」            撮影地 : 群馬県高崎市

ツミ♀の食事中のシーンです。
ツミ♀4000

小鳥の足まで丸のみです。
ツミ♀4001


ツミ♀4924

ツミ♀4929

ツミ♀4932

ツミ♀4938

ツミ♀4939

ツミ♀4940

ツミ♀4941

ツミ♀4942

ツミ♀4944

ツミ♀4945

ツミ♀4947

ツミ♀4948

ツミ♀4951

ツミ♀4952

ツミ♀4955

ツミ♀4958

ツミ♀4964

ツミ♀5144

ツミ♀5146

ツミ♀5147

ツミ♀5151


サシバ

「サシバ  ♂ ・ ♀ 」            撮影地 : 群馬県高崎市

今日のサシバは一寸遠い場所で飛んだので証拠写真程度になりましたが、、、、、。再度リベンジ予定です。

先ずは、サシバ♂です。
サシバ♂3000

サシバ♂3486

サシバ♂3488

サシバ♂3489

サシバ♂3490

サシバ♂3491

サシバ♂3492

サシバ♂3494

サシバ♂3496

サシバ♂3497


サシバ♀です。
サシバ♀3000

サシバ♀3347

サシバ♀3348

サシバ♀3349

サシバ♀3350

サシバ♀3351

サシバ♀3355

サシバ♀3388

サシバ♀3386

サシバ♀3391

サシバ♀3400

サシバ♀3420



サシバ

「サシバ の交尾 」            撮影地 : 群馬県高崎市

今日はサシバの交尾シーンですが、昨日のツミと違い止まっている場所が電線で足元が良くありません、電線が木の枝と思って見てください。この種の画像は本来掲載しないのですが、ここの処あまり目ぼしいものを撮影していのでご容赦ください。

サシバ♂です。 サシバはツミと違い雌雄はほぼ同色で、♀は白い眉斑を持つものが多いのですが、ここの個体は目立った眉斑がみられません。
サシバ♂0000

サシバ♀です。
サシバ♀0001


サシバ交尾6151

サシバ交尾6152

サシバ交尾6156

サシバ交尾6160

サシバ交尾6162

サシバ交尾6172

サシバ交尾6173

サシバ交尾6174

サシバ交尾6178

サシバ交尾6180

サシバ交尾6181

サシバ交尾6188

サシバ交尾6190

サシバ交尾6191

サシバ交尾6201

サシバ交尾6202

サシバ交尾6205

サシバ交尾6207

サシバ交尾6208

サシバ交尾6209

サシバ交尾6211


ツミ

「ツミ の交尾 」            撮影地 : 群馬県高崎市

今シーズンも猛禽類の子育ての時期になり、例年通りツミやサシバを追っています。今日はツミの交尾シーンを掲載しています。

ツミ♂です。 ツミ♂はL27cmで虹彩は赤色で黄色いアイリングがあり、喉・頸・腹の下面には淡い橙色の横斑が有ます。 次に掲載の♀個体と随分違います。
ツミ♀5000

ツミ♀です。 ツミ♀はL30cmで♂より大きく、虹彩・アイリングは黄色で♂との大きな違いです。喉・頸・腹の下面は白っぽく淡い灰褐色の横斑が有ます。
ツミ♀5001


ツミ交尾5903

ツミ交尾5904

ツミ交尾5905

ツミ交尾5906

ツミ交尾5907

ツミ交尾5908

ツミ交尾5911

ツミ交尾5912

ツミ交尾5914

ツミ交尾5915

ツミ交尾5916

ツミ交尾5917

ツミ交尾5918

ツミ交尾5919

ツミ交尾5920

ツミ交尾5924

ツミ交尾5926

ツミ交尾5927

ツミ交尾5930

ツミ交尾5933

ツミ交尾5938

ツミ交尾5940

ツミ交尾5941


ニュウナイスズメ

「ニャウナイスズメ ♂ 」         撮影地 : 埼玉県鴻巣市

ニュウナイスズメと言えば"桜絡み"が定番ですが、こんなのも、、、、、

ニユウナイスズメ♂7000


ニユウナイスズメ♂8022

ニユウナイスズメ♂8038

ニユウナイスズメ♂8039

ニユウナイスズメ♂8064

ニユウナイスズメ♂8066

ニユウナイスズメ♂8086

ニユウナイスズメ♂8265

ニユウナイスズメ♂8361

ニユウナイスズメ♂8363

ニユウナイスズメ♂8367

ニユウナイスズメ♂8376

ニユウナイスズメ♂8411

ニユウナイスズメ♂8694

ニユウナイスズメ♂8713

ニユウナイスズメ♂8727

ニユウナイスズメ♂8743

ニユウナイスズメ♂8744

ニユウナイスズメ♂8745

ニユウナイスズメ♂8767

ニユウナイスズメ♂8780

ケアシノスリ

「ケアシノスリ」           撮影地 : 埼玉県熊谷市

引き続き来シーズンもやって来てくれるのを期待してケアシノスリの名残の画像を掲載しています。ご了承ください。
ケアシノスリ2000

ケアシノスリ2821

ケアシノスリ2822

ケアシノスリ2827

ケアシノスリ2828

ケアシノスリ2831

ケアシノスリ2832

ケアシノスリ2833

ケアシノスリ2835

ケアシノスリ2843

ケアシノスリ2844

ケアシノスリ2846

ケアシノスリ2848

ケアシノスリ2850

ケアシノスリ2852

ケアシノスリ2853

ケアシノスリ2854

ケアシノスリ2858

ケアシノスリ2869

ケアシノスリ2860

ケアシノスリ2861

ケアシノスリ2862

ケアシノスリ2863

ケアシノスリ2864

ケアシノスリ2865


ケアシノスリ

「ケアシノスリ」           撮影地 : 埼玉県熊谷市

ここ4日間毎日深夜からマスターズ・ゴルフトーナメントのTV観戦で睡眠不足、野鳥撮影を怠っています、来シーズンもやって来てくれるのを期待してケアシノスリの名残の画像を掲載しています。
ケアシノスリ0000


ケアシノスリ0838

ケアシノスリ0840

ケアシノスリ0841

ケアシノスリ0845

ケアシノスリ0846

ケアシノスリ0847

ケアシノスリ0848

ケアシノスリ0849

ケアシノスリ0850

ケアシノスリ0851

ケアシノスリ0853

ケアシノスリ0854

ケアシノスリ0857


青空を舞ったあと、ホバリングしていました。
ケアシノスリ0961

ケアシノスリ0964

ケアシノスリ0975

ケアシノスリ1015

ケアシノスリ1024

ケアシノスリ1069

ケアシノスリ1070

ケアシノスリ1103

ケアシノスリ1149

ケアシノスリ

「ケアシノスリ」           撮影地 : 埼玉県熊谷市

長く滞在していたケアシノスリも4/5を最後に見なくなりました。 今度こそ、北帰・渡去したものと思われます。

名残の画像を掲載しています。
ケアシノスリ0003

ケアシノスリ0001


ケアシノスリ1345

ケアシノスリ1348

ケアシノスリ1495

ケアシノスリ1502

ケアシノスリ1585

ケアシノスリ1611

ケアシノスリ1622

ケアシノスリ1640

ケアシノスリ1655

ケアシノスリ1722

ケアシノスリ1724

ケアシノスリ1251

ケアシノスリ1252

ケアシノスリ1254

ケアシノスリ1255

ケアシノスリ1257

ケアシノスリ1261

ケアシノスリ1262

ケアシノスリ1263

ケアシノスリ1264

ケアシノスリ1282

ツミ

「ツミ ♂ 」            撮影地 : 群馬県高崎市

今シーズンのツミ♂は、中々良い場所で撮れません。またリベンジ予定です。
ツミ♂3000


ツミ♂3079

ツミ♂3082

ツミ♂3084

ツミ♂3094

ツミ♂3097

ツミ♂3102

ツミ♂3112

ツミ♂3117

ツミ♂1925

ツミ♂1925-01

ツミ♂1929

ツミ♂1986

ツミ

「ツミ ♀ 」            撮影地 : 群馬県高崎市

昨日に続き枝止りツミ♀です。
ツミ0003

ツミ



ツミ♀9683

ツミ♀9688

ツミ♀9693

ツミ♀9694

ツミ♀9695

ツミ♀9696

ツミ♀9697

ツミ♀0282

ツミ♀0303

ツミ♀0327

ツミ♀0332

ツミ♀0349

ツミ♀0377

ツミ♀0392

ツミ♀0395

ツミ♀0403

ツミ♀9734

ツミ♀9737

ツミ♀9763

ツミ♀9781

ツミ♀9785

ツミ♀9786



ツミ

「ツミ♀」            撮影地 : 群馬県高崎市

枝止りツミ♀が、ポーズをとってくれました。 少し、枝被りが気に入りませんが、、、。
ツミ9000


あわや、後ろ向きかと思ったら此方に向き直して羽広げをしてくれました。
ツミ♀9455

ツミ♀9457

ツミ♀9473

ツミ♀9475


最初は尾羽を目いっぱい広げ、、、、、
ツミ♀9530

ツミ♀9532

ツミ♀9536


続いて、片羽伸ばしを、、、、、
ツミ♀9540

ツミ♀9541

ツミ♀9555

ツミ♀9559

ツミ♀9560

ツミ♀9566

ツミ♀9578

ツミ♀9582

ツミ♀9587

ツミ♀9591


次は、グー・チョキ・パーのポーズ。
ツミ♀9597

ツミ♀9599

ツミ♀9601

ツミ♀9605


次は、尾羽の羽繕い、、、、、
ツミ♀9627

ツミ♀9639

ツミ♀9642

ツミ

「満開の桜とツミ♀」            撮影地 : 群馬県高崎市

満開の桜の中にツミ♀が居ました。 ♂がやって来るのを待ちましたが狩りに行ったまま中々帰って来ずこの日は諦めて退散、改めてリベンジ予定です。
ツミ♀0000-01


片羽を伸ばしてリラックスしてました、満開の桜に隠れ良く見えませんが、、、、
ツミ♀0210

ツミ♀0211

ツミ♀0218

ツミ♀0223

ツミ♀0221


枝・花が被らない場所を探しまし、ここは抜けていましたが枝の影が入り今一です。
ツミ♀0068

ツミ♀0078

ツミ♀0088

ツミ♀0130

ツミ♀0143

ツミ♀0147

ツミ♀0139


元の場所に戻って撮影、こちらも今一です。少し桜の花が散った方が良いかも、、、、、。
ツミ♀0018

ツミ♀0033

ツミ♀0156

ツミ♀0173

ツミ♀0194

ツミ♀0198

ツミ♀0203

ツミ♀0207

ツミ♀9817

ツミ♀0206



ケアシノスリ

「ケアシノスリ・その3」           撮影地   :    埼玉県熊谷市

引き続き、ケアシノスリです。 菜の花絡みのシーンを掲載しています。
ケアシノスリ0002

一寸枯れ枝の込みあった処にとまりましたが、背景は菜の花の黄色が、、、、、
ケアシノスリ0743

ケアシノスリ0759

ケアシノスリ0778


のんびり枝止りで休息中のケアシノスリに突然、上方からモズが威嚇してきました。
ケアシノスリ0786

ケアシノスリ0787

ケアシノスリ0788

ケアシノスリ0789

ケアシノスリ0791


モズの威嚇を嫌がった様ではありませんでしたが、菜の花をバックに飛んでくれました。
ケアシノスリ1193

ケアシノスリ1195

ケアシノスリ1196

ケアシノスリ1197

ケアシノスリ1198

ケアシノスリ1199

ケアシノスリ1225

ケアシノスリ1226

ケアシノスリ1227

ケアシノスリ1228

ケアシノスリ1230

ケアシノスリ1234

ケアシノスリ1235

ケアシノスリ1236


ケアシノスリ

「ケアシノスリ・その2」           撮影地   :    埼玉県熊谷市

昨日に続き、ケアシノスリです。 止り木から菜の花の中に獲物を狙って飛び込みましたが、獲物を捕るのを失敗、、、、、。菜の花の中を飛んでくれました。
ケアシノスリ0001

ケアシノスリ0681

ケアシノスリ0689

ケアシノスリ0690

ケアシノスリ0693

ケアシノスリ0694

ケアシノスリ0695

ケアシノスリ0698

ケアシノスリ0699

ケアシノスリ0700

ケアシノスリ0702

ケアシノスリ0703

ケアシノスリ0705

ケアシノスリ0706

ケアシノスリ0709

ケアシノスリ0711

ケアシノスリ0714

ケアシノスリ0715

ケアシノスリ0718

ケアシノスリ0719

ケアシノスリ0720

ケアシノスリ0721

ケアシノスリ0722


ケアシノスリ

「ケアシノスリ・その1」           撮影地   :    埼玉県熊谷市

数日見られなかったので、北帰・渡去したと思われていたケアシノスリがまた戻って来て、菜の花が咲く土手を背景に飛び回るので大人気で連日大勢のカメラマンが集結しています。

先ずは、枝止りからの飛び出しシーンを掲載します。
ケアシノスリ1000

ケアシノスリ1836

ケアシノスリ1837

ケアシノスリ1838

ケアシノスリ1839

ケアシノスリ1840

ケアシノスリ1841

ケアシノスリ1842

ケアシノスリ1844

ケアシノスリ1845

ケアシノスリ1846

ケアシノスリ1847

ケアシノスリ1849

ケアシノスリ1850

ケアシノスリ1851

ケアシノスリ1852

ケアシノスリ1854

ケアシノスリ1855

ケアシノスリ1856

ケアシノスリ1857

ケアシノスリ1858

ケアシノスリ1859

ケアシノスリ1860

ケアシノスリ1861


カワセミ

「カワセミ ♂・♀」                              撮影地 : 群馬県高崎市

桜の木に止まるとのことで出かけましたが、空振り風も強くなったので退散しました。

先ずは、♂個体から、、、、、。
カワセミ♂8000

カワセミ♂8981

カワセミ♂8983

カワセミ♂8993

カワセミ♂8997

カワセミ♂9007

カワセミ♂9012

カワセミ♂9015

カワセミ♂9022

カワセミ♂9029

カワセミ♂9031

カワセミ♂9037


♀個体です。
カワセミ♀8001

カワセミ♀8930

カワセミ♀8880

カワセミ♀8884

カワセミ♀8888

カワセミ♀8877-01

カワセミ♀8934

カワセミ♀8945

カワセミ♀9059

カワセミ♀9077

カワセミ♀9078

カワセミ♀9079


カヤクグリ

「カヤクグリ」           撮影地 : 群馬県渋川市

この子もそろそろ居なくなるので過日撮影のものを掲載しています。
カヤクグリ0000


カヤクグリ0415

カヤクグリ0405

カヤクグリ0413

カヤクグリ2348

カヤクグリ2349

カヤクグリ2351

カヤクグリ2352

カヤクグリ2353

カヤクグリ2362

カヤクグリ2363

カヤクグリ2366

カヤクグリ2367

カヤクグリ9176

カヤクグリ9177

カヤクグリ9189

カヤクグリ9192

カヤクグリ9204

カヤクグリ9209

カヤクグリ9211

ギャラリー
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
  • ホオジロガモ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
  • ライブドアブログ