「マガンの群れ」                   撮影地 : 群馬県邑楽町

3/3撮影に出かけた帰路、館林市方面から太田市に向かって122号を走っていると
前方から大きな鳥の群れが飛んで来て、国道そばの田畑に降りました。

例年、数羽のマガンが数日、多々良沼にやって来ますが今シーズンは80羽ほどの
大きな群れが越冬にやって来ていると聞いて居たので直ぐにその群れとわかりました。

折角なので車を停め、偶然助手席に置いてあった28~300mmレンズを付けたサブ
カメラで撮影しました。

このマガンの群れは、この夕食を最後の晩餐に北帰・渡去ようで3/4には見かけなく
なったようです。

広角レンズを付けたカメラだったので、群れ全体の様子を撮影することができました。
マガン5791

マガン5849

マガン5807



このマガン群れの中には、1羽のヒシクイが混じっています。
ヒシクイは、先だけが黄色の黒い嘴の個体がそうです。探してみましょう。(前から3羽目です。)
マガン5781h

マガン5780h

マガン5800h

マガン5818h

マガン5764

マガン5820h

マガン5819h


マガン5765

マガン5774

マガン5776

マガン5778

マガン5782

マガン5784

マガン5786

マガン5787

マガン5797

マガン5799

マガン5803

マガン5805

マガン5809

マガン5812

マガン5814

マガン5828