「オナガの親子」                    撮影地 : 群馬県高崎市


関東の鳥友は滅多にオナガを撮りませんが、もともと関西人の私にはオナガは珍鳥
(関西にはオナガは生息していません。)で機会あるごとに撮ります。

ツミの営巣する公園には、決ってオナガが営巣しています。 これは、外敵のカラスが
近付くとツミが追い払うのでオナガも安心して営巣するのですが、オナガのヒナがツミ
に食べられることもあります。

巣立ちしたオナガまのヒナはまだ自分では十分に餌捕り出来ないので、親鳥が餌を
与えています。
オナガ0387

オナガ0388

オナガ0389

オナガ0390

オナガ0398

オナガ0401

オナガ0403


上記のヒナより少し尾が伸びてきており、大きいですがまだ親鳥が餌をもってくるのを
待ってます。
オナガ幼鳥0425

オナガ幼鳥0430

オナガ幼鳥0434

オナガ幼鳥0440

オナガ幼鳥0442


餌を探す親鳥です。
オナガ0369

オナガ0370

オナガ0372

オナガ0500

オナガ0503

オナガ0507

オナガ0508

オナガ0509

オナガ0516

オナガ1159

オナガ1161

オナガ1166

オナガ1169

オナガ1174