「ハシビロコウ」                  撮影地 : 栃木県・那須どうぶつ王国

先日、天気に誘われ那須方面に向かっていたら、カーナビのTVで「那須どうぶつ王国のハシビロコウ」
の様子が放映されなんとなく寄ってみました。

ハシビロコウはアフリカ中央部~中東部に生息するコウノトリ目ハシビロ科のVU(絶滅危惧Ⅱ類)
、体長 約110から140mの大きな鳥です。
湿地で餌のハイギョを待ち伏せして捕えるため、長時間静止できる動かない鳥として有名です。

那須どうぶつ王国には、2羽のハシビロコウが飼育されていたのですが2018.12.4に「愛称・アサラト♂」
が急逝したため、暫くは「愛称・カシシ♀」のみでしたが、神戸どうぶつ王国から♂の「愛称・ボンゴ♂」を繁
殖のため婿入りさせているようです。

先ずは、♂の「愛称・ボンゴ」から、、、、、
ハシビロコウ♂3139

ハシビロコウ♂2759


奥の方に小さく写っているのが、「愛称・カシシ♀」です。
ハシビロコウ♂2770

ハシビロコウ♂2760

ハシビロコウ♂2855

ハシビロコウ♂3098

ハシビロコウ♂2747

ハシビロコウ♂3118

ハシビロコウ♂3135

ハシビロコウ♂3140

ハシビロコウ♂3220

ハシビロコウ♂3297


♀の「愛称・カシシ」てす。後頭部に長い羽が一本出てます。
ハシビロコウ♀2776

ハシビロコウ♀2721

ハシビロコウ♀2667

ハシビロコウ♀2675

ハシビロコウ♀2692

ハシビロコウ♀2715

ハシビロコウ♀2722

ハシビロコウ♀2758

ハシビロコウ♀3172