『北海道シリーズ No.10 』                  撮影地 :   北海道・羅臼漁港沖

「 カンムリウミスズメ 」
カンムリウミスズメは天然記念物になっているものの、RDBではVR(絶滅危惧Ⅱ類)とウミスズメ
より低くなっていますが、ウミスズメが来た太平洋に広く分布し150万羽と推定されているのに
対しカンムリウミスズメは日本近海にしか生息せず6000羽ほどと推定されています。

繁殖地も、伊豆諸島など本州・四国・九州近海の島が知られており、海外では韓国南部に確認
されているのみの準日本固有種です。

6/13 シリーズNo.5で掲載のウミスズメと似ていますが、ウミスズメの嘴が淡肉色に対しカンムリ
ウミスズメの嘴は青灰色で、名前通り頭頂に黒い冠羽があります。
カンムリウミスズメ9389カンムリウミスズメ9338-01

カンムリウミスズメ9188-03

カンムリウミスズメ9188-04

カンムリウミスズメ9191-01

カンムリウミスズメ9191-02

カンムリウミスズメ9191-04

カンムリウミスズメ9195-03

カンムリウミスズメ9195-04

カンムリウミスズメ9212-02

カンムリウミスズメ9212-03

カンムリウミスズメ9323-02

カンムリウミスズメ9348

カンムリウミスズメ9383

カンムリウミスズメ9388

カンムリウミスズメ9429

カンムリウミスズメ9431

カンムリウミスズメ9475-01

カンムリウミスズメ9475-02

カンムリウミスズメ9475-03

カンムリウミスズメ9475-04

カンムリウミスズメ9481

カンムリウミスズメ9494-01

カンムリウミスズメ9494-02

カンムリウミスズメ9494-03

カンムリウミスズメ9258-02

カンムリウミスズメ9286

カンムリウミスズメ9289

カンムリウミスズメ9414

カンムリウミスズメ9416