「ズグロカモメ・夏羽」        撮影地 :    千葉県船橋市

カモメ類の夏羽は頭部が黒頭巾を被ったようになる種類が多いですが、先日来掲載の珍鳥ヒメカモメ・チャガシラカモメもまだ黒頭巾・黒褐色頭巾の夏羽になってなくイメージを見ていただこうと例年見られる夏羽のズグロカモメを撮って来ました。

ズグロカモメは中国黄海沿岸で繁殖し、韓国・中国南部・台湾・ベトナムなどで越冬、日本にも九州から沖縄にかけての干潟でよく見られましたが、繁殖地・越冬地の干拓事業開発で個体数が減少「絶滅危惧Ⅱ類・VU」となっています。
この絶滅危惧種が毎年関東のこの場所で見られるのは、ここの干潟に主食のカニやゴカイが沢山いるためと思われます。
ズグロカモメ夏羽0000

ズグロカモメ夏羽0001


ズグロカモメ夏羽2150

ズグロカモメ夏羽2153

ズグロカモメ夏羽2154

ズグロカモメ夏羽2161

ズグロカモメ夏羽1292

ズグロカモメ夏羽1318

ズグロカモメ夏羽1367

ズグロカモメ夏羽1380

ズグロカモメ夏羽1473

ズグロカモメ夏羽1475

ズグロカモメ夏羽1272

ズグロカモメ夏羽1276

ズグロカモメ夏羽1233

ズグロカモメ夏羽1234

ズグロカモメ夏羽1235

ズグロカモメ夏羽1268

ズグロカモメ夏羽0211

ズグロカモメ夏羽0214

ズグロカモメ夏羽0227

ズグロカモメ夏羽0444

ズグロカモメ夏羽0519

ズグロカモメ夏羽0531

ズグロカモメ夏羽0433