「コゲラ ♂ 」                                       撮影地 : 群馬県渋川市

このポイントではコゲラは毎日のように見られます。日本で見られるコゲラは9亜種が確認されており中部地方北部の本州で見られるのは「亜種コゲラ」で北海道は「亜種エゾコゲラ」、伊豆7島の一部と屋久島は「亜種ミヤケコゲラ」、亜種コゲラより本州西地区と四国は「亜種シコクコゲラ」、九州は「亜種キュウシュウコゲラ」、対馬・隠岐は「亜種ツマコゲラ」、奄美諸島は「亜種アマミコゲラ」、沖縄諸島は「亜種リュウキュウコゲラ」、西表島は「亜種オリイコゲラ」で羽色は北ほど白っぽく南にいくほど黒っぽいです。

何れの亜種も♂だけ、後頭部の左右に数枚の赤い羽毛が見られ野外観測で♂・♀判別の判断になりますが、この赤い羽毛は普段は見られることが少なく水浴びシーン等でこの赤い羽毛を狙います。
コゲラ0000-01

コゲラ0000

コゲラ0007

コゲラ0001

コゲラ0002

コゲラ0003

コゲラ0005

コゲラ0006


先の個体と同じ個体ですが、普段はこのように赤い羽毛が見えません。
コゲラ0250

コゲラ0272

コゲラ0273

コゲラ0228

コゲラ0247

コゲラ0263

コゲラ0269

コゲラ0292

コゲラ0307

コゲラ0322

コゲラ0340

コゲラ0346

コゲラ0350

コゲラ0414

コゲラ0439

コゲラ0446


コゲラ0298