「ハクガン」の大群

秋田県大潟村のハクガンは350羽ほどの大群とのことで、鳥友に誘って頂き出かけてきました。

この八郎潟干拓地は、鳥が豊富でいろいろ見ることが出来ましたが、1日目は雪・風が強く合間をみての撮影でした。

また、吹雪の中64レンズはしんどいので、先日買い換えたタムロン150--600G2のサブレンズを持っていたったので画像は今一ですが、、、取り急ぎ現像・整理したハクガンの一部を掲載します。


先ずは、吹雪の中一番近寄れたハクガンの群れです。

ハクガン3467

ハクガン3469

ハクガン3471

ハクガン3473

ハクガン3476

ハクガン3477

ハクガン3478

ハクガン3479


吹雪が収まった合間ですが、警戒心が強く近寄れません。ヒシクイ・シジュウカラガン・マガンなどと混群で採餌していますが、特にヒシクイが警戒心が強く先に飛び去り続いてハクガンも飛び去ってしまいます。

ハクガン3695
ハクガン3701

ハクガン3704

ハクガン3718

ハクガン3730

ハクガン3823

ハクガン3827

ハクガン3828