野口洪志の野鳥日記

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載します。

15年間、原則毎日更新で続けていたHPから、このブログに引越しして1年強になりました。

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載していきますので、以前のHP同様のご愛顧をお願いします。

シジュウカラガン

シジュウカラガン

「シジュウカラガン」          撮影地 :  秋田県大潟村

昨日は、関東で見られた1羽のシジュウカラガンですが、先月秋田遠征では
1月宮城県遠征の落雁・雁行で見た400~500羽のシジュウカラガンの群れが
他のガン類より早く渡去がはじまり、秋田県で見られました。

この後、北海道を経由して北アメリカ北部へ移動するのでしょう。

残雪の田圃にハクガン・ヒシクイ・オオヒシクイ・マガンなどと降りていました。
シジュウカラガン8168

シジュウカラガン8724

シジュウカラガン8727

シジュウカラガン8739

シジュウカラガン8740

シジュウカラガン幼鳥8758

飛ぶ・シジュウカラガン8663

飛ぶ・シジュウカラガン8664

飛ぶ・シジュウカラガン8668

シジュウカラガン8773

シジュウカラガン8775

シジュウカラガン8777

シジュウカラガン8780


近寄ると飛び立ちます。
シジュウカラガン8267

シジュウカラガン8508

シジュウカラガン8511


雪山を背景に飛んでくれました。
シジュウカラガン8248

シジュウカラガン8825

シジュウカラガン8833

シジュウカラガン

「シジュウカラガン」         撮影地 : 千葉県・佐久間ダム

過日、ヒメシジュウラガンだとの情報で撮影に出かけるも、アヒルより少し小さい固体でしたが、
判別すると普通のシジュウカラガンでした。

しかし、近くの水面を泳ぐシジュウカラガンを撮影することが出来たので、、、よし、、、としました。
ダム湖畔の木々・下草の色合いで、水面の色が色々になりますが、、、、。
シジュウカラガン5311

シジュウカラガン5304


こんなUPのポートレートも、撮影可能。
シジュウカラガン5293

シジュウカラガン5276

シジュウカラガン5223

シジュウカラガン5158

シジュウカラガン5156

シジュウカラガン5027

シジュウカラガン4933

シジュウカラガン4943


湖畔の岸辺にも上がりました。
シジュウカラガン4963

シジュウカラガン4966

雁行(シジュウカラガン)

「雁行(シジュウラガン)」      撮影地 : 宮城県大崎市

昨日掲載のマガンに続き「シジュウカラガン」の雁行です。
シジュウカラガン0826

シジュウカラガン0824

シジュウカラガン0821

シジュウカラガン0818

シジュウカラガン0807

シジュウカラガン0800

シジュウカラガン0795

シジュウカラガン0794

シジュウカラガン0791

シジュウカラガン0726

シジュウカラガン0725

シジュウカラガン0722

シジュウカラガン0721

シジュウカラガン0720


大分飛び立ちましたが、まだシジュウカラガンが多く残っています。
シジュウカラガン0155

シジュウカラガン0376

シジュウカラガン0011


又、一組が飛び出しました。
シジュウカラガン0058

シジュウカラガン0056

シジュウカラガン0052

シジュウカラガン0045

シジュウカラガン0044

シジュウカラガン0034

シジュウカラガン0033

シジュウカラガン0058

シジュウカラガン0056

シジュウカラガン0052

シジュウカラガン0045

シジュウカラガン0044


シジュウカラガン

「シジュウカラガンの雁行」   撮影地 : 宮城県大崎市

先週、宮城県へ遠征の画像の一部がやっと現像・整理できましたので、過日(1/16)掲載の続き
シジュウカラガンの雁行を掲載します。

この沼には、ヒシクイ・マガン・シジュウカラガンが塒としており、早起きはヒシクイで一番に雁行します。
続いて、マガンものすごい大群が雁行すると、最後に残るのはシジュウカラガンです。一部、マガンも残っていますが、写っているのは殆どシジュウカラガンです。

シジュウカラガン0855

シジュウカラガン0849

シジュウカラガン0839

シジュウカラガン0838

シジュウカラガン0860

シジュウカラガン0835


シジュウカラガンが、ぼちぼち雁行していきます。

シジュウカラガン0833

シジュウカラガン0829

シジュウカラガン0826

シジュウカラガン0824

シジュウカラガン0823

シジュウカラガン0821

シジュウカラガン0818

シジュウカラガン0807

シジュウカラガン0805

シジュウカラガン0810


シジュウカラガンはこちらに向かって飛んできます。

シジュウカラガン0955

シジュウカラガン0956

シジュウカラガン0989 - コピー

シジュウカラガン0991 - コピー

シジュウカラガン0999

シジュウカラガン1001

シジュウカラガン1003

シジュウカラガン

「シジュウカラガンの雁行」    撮影地 : 宮城県

宮城県K沼は、シジュウカラガンの大群が塒としており、「雁行」「落雁」を狙って遠征しました。
この沼には、ヒシクイとマガンの大群も塒としており、一番の早起きはヒシクイで続いてマガン、そしてのんびり屋のシジュウカラガンが雁行します。

先ずは、今回の本命のひとつシジュウカラガンの雁行です。
塒の沼は、沼の2/3程が凍結して前夜からの降雪で数センチの雪に覆われて、凍結してない水面にガン類が固まっています。

夜明け前に現場に到着、雪が舞っていましたが夜明けと共に降雪は止み晴れ間が出てきました。(その為、朝焼けでピンク掛かったがそうもあります。)


シジュウカラガン0011

シジュウカラガン0155

シジュウカラガン0185

シジュウカラガン0321

シジュウカラガン0376

シジュウカラガン0379

シジュウカラガン0383


飛び立ちの準備を始めました。

シジュウカラガン1255

シジュウカラガン1259

シジュウカラガン1261

シジュウカラガン

「シジュウカラガン」

ソデグロヅル撮影の外道ですが、、、。
コハクチョウの群れの中に1羽が居ました。
シジュウカラガン1135

シジュウカラガン1138

シジュウカラガン1170

シジュウカラガン1167

コハクチョウが飛び出すと一緒に行動します。
シジュウカラガン0696

シジュウカラガン0691

シジュウカラガン0690

シジュウカラガン0677


ギャラリー
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
  • ミヤマホオジロ
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
  • ライブドアブログ