野口洪志の野鳥日記

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載します。

15年間、原則毎日更新で続けていたHPから、このブログに引越しして3年強になりました。

原則として、毎日のように撮影の「野鳥写真」を掲載していますので、ご愛顧をお願いします。

ケイマフリ

ケイマフリ

『北海道シリーズ No.7 』                  撮影地 :   北海道・落石漁港沖

「ケイマフリ・夏羽 その2」
6/11「シリズNo.3」でも掲載しましたが、ペアーの愛くるしい姿なども捉えましたので再度の
掲載です。

赤い足ですが、口の中も真っ赤です。
ケイマフリ3915 ケイマフリ3919


群れの中からペアーを見つけて追ってみました。
ケイマフリ3872

ケイマフリ3879

ケイマフリ3881

ケイマフリ3884

ケイマフリ3886

ケイマフリ3897

ケイマフリ3900

ケイマフリ3901

ケイマフリ3902

ケイマフリ3906

ケイマフリ3908

ケイマフリ3910

ケイマフリ3917

ケイマフリ3924

ケイマフリ3935

ケイマフリ3948

ケイマフリ3965

ケイマフリ3855

ケイマフリ3778


羽ばたきシーンも撮れましたが、揺れる船上の手持ち撮影で数枚しかピントが来ず。 筋トレで腕力
を鍛えないと、、、、、
ケイマフリ3784

ケイマフリ3830

ケイマフリ3988


再度、飛びものも、、、、、
ケイマフリ3795

ケイマフリ3799

ケイマフリ3804

ケイマフリ4293

ケイマフリ4424

ケイマフリ4425

ケイマフリ

『北海道シリーズ No.3 』                  撮影地 :   北海道・落石漁港沖

「ケイマフリ・夏羽」
2014年に関東にも1羽の若鳥がやってきて、長く滞在してくれたので沢山撮りましたが、今回は
念願の夏羽を沢山撮ることが出来ました。
ケイマフリ3023ケイマフリ3685


ケイマフリの名前の由来は、アイヌ語のケマフレ「足が赤い」から名付けられたとのことで、先ずは
飛び出しシーンで、足の赤色が見える画像から、、、、
ケイマフリ3044

ケイマフリ3045

ケイマフリ3047

ケイマフリ3050

ケイマフリ3051

ケイマフリ3057

ケイマフリ3066

ケイマフリ3068

ケイマフリ3069

ケイマフリ3224

ケイマフリ3225

ケイマフリ3226

ケイマフリ3666


沢山のケイマフリがあちこちに、、、、、ここでは赤い足はチラット見える程度で目の周りの
白色が目立ちます。
「因みに、英名(Spectacled)は白いメガネ模様から名付けされています。
ケイマフリ2990

ケイマフリ2994

ケイマフリ2996

ケイマフリ3000

ケイマフリ3006

ケイマフリ3019

ケイマフリ3035

ケイマフリ3037

ケイマフリ3038


潜り込む時に、赤い足が見えますが、、、、、
ケイマフリ3295

ケイマフリ3680

ケイマフリ3682

ケイマフリ3689


ギャラリー
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
  • アメリカウズラシギ
読者登録
LINE読者登録QRコード
カテゴリー
  • ライブドアブログ